☆春のピアフェスを開催しました!

2017年5月20日(土)、本学にて「春のピアスェス」が開催されました。

クラスターの垣根を越え、新入生同士で仲を深めてもらいたい!

そういった思いから、春と秋の年2回、ピア・リーダーがピアフェスの企画・運営を行っています。

今年度は、109名の新入生が参加してくれました。

10:00 全体説明、アイスブレイク

こうして始まった、春のピアスェス。クラスターの学生をバラバラにして、13〜14人でチームが組まれます。

全体説明のあと、「積み木式自己紹介」「じゃんけん列車」などのアイスブレイクを行いました。

ピアフェス1

10:30 準備体操

10:40 ドレミファどん!

二人一組でボールを運び、ピア・リーダーが流す曲の「曲名」「歌手名」を答える競技。イントロドンのようなものです。

ピアフェス2jpg

8組が一つのピンポンめがけて走ってくるので、凄まじい迫力があります(笑)

ピアフェス3

11:00 宝探し in SGU

学内のいたるところに貼られた封筒を集め、その中に入っているポイントの合計で勝敗を決める競技。

ピアフェス4

実は、封筒の中にはマイナス点も入っており、結果発表のときに打ちのめされているチームも出てきました(笑)

11:30 水の陣

水鉄砲と水風船を使い、頭につけたポイを破っていく競技。

はじめのほうは「キャハハ〜♩ 水つめたすぎる〜♩」と穏やかな感じでしたが、試合を重ねるにつれて「相手チーム、全員びしょ濡れにしてやるぞ! おらぁぁぁ!!!」という声が溢れていました。

ピアフェス5

彼らの本気を見た気がします。

12:30 休憩

13:30 空前絶後の借り人競争

「背の高い男の子」「ポニーテールをしている女の子」などの「〇〇な人」を借りてきて、ジェスチャーゲームをしてからゴールに向かっていく競技。

ボクシングのジェスチャーをしていたみたいなのですが、
ピアフェス6

自分的に納得いかなかったようです(笑)
ピアフェス7

14:10 今がチャンスです! 王様ドッヂ

基本的なルールはドッヂボールと同じですが、王様を一人決めて、みんなで守っていく競技。

だれが王様なのかを隠しながら行うので、ドキドキ感があります。

投げて、

ピアフェス8

投げて、

ピアフェス9

投げて、

ピアフェス10

怯える。めちゃくちゃ怯える。

ピアフェス11

男女混合で行われるので、女子の悲鳴が響き渡ることも多々ありました(笑)

15:00 結果発表

すべての競技を終え、ドキドキの結果発表。8位から順に読み上げたあと、司会者がこう言いました。

「最下位のグレーチーム、悔しくない? 君らのチームだけ、得点二桁だよ? 悔しいよね?」

ということで突如始まったのが、

15:10 一発逆転 大縄跳び

いちばん多く跳んだチームに200点が与えられる、一発逆転をかけた競技。最下位のチームから、ぶっつけ本番で跳んでいきます。

グレーチームに緊張が走ります。息をととのえ、せーの… いーち!

ピアフェス12

って、ひっかかるんかーい!(笑)

ピアフェス13

結果、0回でした(笑)

その中でもすごかったのが、緑チーム。30回以上跳び、深まったチームワークを見せてくれました。

ピアフェス14

15:30 結果発表

これが正真正銘の結果発表(笑)

大縄跳びで活躍した緑チームが、全体の優勝に輝きました。

見てください、最前列の学生の表情。めちゃくちゃうれしそうです。

ピアフェス15

ということで、今年も春のピアフェスを無事に終えることができました。

それもこれも全力で楽しんでくれた新入生たちのおかげです。

たくさんの笑顔、

ピアフェス16

ピアフェス17

たくさんの笑い声、

ピアフェス19

ピアフェス18

たくさんの「楽しかった」に包まれた、春のピアフェス。新入生たちの仲も深められたみたいで良かったです。

次は、秋のピアフェス向けて、ピア・リーダー一同がんばっていきます!

ピアフェス20

(記事:ピア・リーダー 文学部3年 森岡翔哉くん)