2016年度避難訓練(香川県シェイクアウト)を行いました

2016年10月31日(月)、香川県シェイクアウト(県民いっせい地震防災行動訓練)の一環として、避難訓練を実施しました。訓練は、巨大地震が発生したという想定のもと、地震発生時に適切な対応ができるように、授業が実施されている教室を対象とし、全学的に行ないました。

授業時間中である16時28分に訓練開始の校内放送が入ると、各授業担当教員は受講学生に対し身の安全を確保するよう指示し、その後避難誘導を開始しました。約500人の教職員と学生が、キャンパス中央部のセンターサークル付近に設置された災害対策本部へ避難しました。

img_2801

また、負傷者を想定した搬送訓練・救急救命(AED)措置訓練・消火訓練、そして、職員による119番通報についても同時に実施されました。

img_2794

img_2807

img_2812

最後に、教学担当副学長より講評が行われ、避難訓練は無事終了しました。

避難訓練に参加していただいた教職員・学生の皆様、ご協力ありがとうございました。