在学生

トップページ在学生タブ、在学生の方へに表示

本学のアダプテッド・スポーツサークルがKSB瀬戸内海放送の番組内で紹介されました!

2月16日(火)に放送されたKSB瀬戸内海放送「News Park KSB」の中で、本学のアダプテッドスポーツサークルが紹介されました!

放送を見逃した方は、KSB瀬戸内海放送のYouTubeチャンネルにてご覧いただけます。

ぜひご覧ください。

■KSB瀬戸内海放送 News Park KSB
【部活にほえろ!】(2月16日放送)
「みんなで楽しむ」アダプテッド・スポーツに挑戦! 四国学院大学

第35回デンソーカップチャレンジサッカー熊谷大会の中国・四国選抜チームのメンバーが本学から選出されました。

2021 年 3 月 3 日( 水)~ 3 月 7 日 (日)に開催される『第35回デンソーカップチャレンジサッカー 熊谷大会』の中国・四国選抜チームに、本学サッカー部から学生4名と、和田 憲明コーチが選出されました。

尹 将英(社会 3)
野村 尚暉(社会福祉3)
坂東 宥吾(文 3)
吉田 源太郎(社会 2)
和田 憲明(コーチ)

試合日程等は、全日本大学サッカー連盟のホームページでご覧いただけます。
残念ながら、本大会は現在の社会情勢を鑑みて、全試合無観客試合として実施されますが、応援よろしくお願いいたします。
第35回デンソーカップチャレンジサッカー熊谷大会参加メンバー

中国・四国選抜のライブ配信は、こちらから。
グループリーグ第1戦 3月3日(水)
15:00 中国・四国選抜 vs東海選抜 
グループリーグ第3戦 3月5日(金)
15:00 中国・四国選抜 vs 関東C・北信越選抜

本学のアダプテッド・スポーツサークルがKSB瀬戸内海放送の取材を受けました!

本学のアダプテッドスポーツサークルがKSB瀬戸内海放送の取材を受けました!

アダプテッド・スポーツサークルは、2014年より活動を開始したサークルです。
アダプテッド・スポーツには「適応」という意味があり、サークルでは様々なスポーツのルールや道具を工夫しながらスポーツを楽しんでいます。

取材を受けた日は、ボッチャのリーグ戦が行われていました。

取材終了後は、「部活にほえろ!」コーナーの決めポーズで記念撮影をしました。

■放送予定は以下のとおりです。

日時:2021年2月16日(火)18:15~
番組名:KSB瀬戸内海放送「News Park KSB
(「部活にほえろ!」コーナー内で紹介予定)

ぜひご覧ください。

 

 
※記念撮影時のみマスクを外しています。

硬式野球部の水上由伸が日本学生野球協会の表彰選手に選出されました。

日本学生野球協会が、2020年度の表彰選手を発表しました。

全国で大学生26人・高校生46人が選ばれており、本学硬式野球部の投手である、社会学部4年  水上 由伸も選出されております。

水上は、硬式野球部のキャプテンとして持ち前の前向きな姿勢とプレーでチームを引っ張り、3年秋には投手として最多勝利、最優秀防御率、ベストナイン投手などのタイトルを獲得。自己最速150㎞を記録するなど、チームの勝利に貢献してきました。
また、2020年10月26日(月)に行われたプロ野球ドラフト会議では、西武ライオンズの育成5巡目で指名され、プロ野球での活躍を期待されています。

今後も本学硬式野球部へのご声援をよろしくお願いします。

日本学生野球協会 表彰選手

サッカー部が全国大会2回戦で善戦しました。

1月9日(土)に大学サッカー全国大会『#atarimaeni CUP サッカーができる当たり前に、ありがとう!』の2回戦が行われ、順天堂大学と対戦しました。試合は2-2で延長戦に突入しましたが、決着がつかず、PK戦の末、2-2(PK:2-4)で惜敗しました。
今大会1回戦では、新潟医療福祉大学に勝利し、吉田源太郎(2年・四国学院大学香川西高等学校出身)がマン・オブ・ザ・マッチに選ばれるなど、選手全員が活躍を見せました。温かいご声援ありがとうございました。
ゲキサカに試合レポートが掲載されました。)

本学サッカー部が全国大会第1回戦に勝利しました!

1月6日(木)、全日本大学サッカー連盟主催の全国大会『#atarimaeni CUP』にて、本学サッカー部が新潟医療福祉大学と対戦し、3-1で全国大会初勝利を飾りました。(ゲキサカに試合レポートが掲載されました。
2回戦は1月9日(土)11時より行われ、順天堂大学と対戦します。応援よろしくお願いいたします。

大会の模様は下記サイトにてライブ配信される予定です。(1回戦の試合もご覧いただけます。)
【公式配信サイト】

■サッカー部

学生主演のNHKスペシャルドラマの再放送・全国放送が決定いたしました。

本学学生が出演する、NHK高松放送局制作のスペシャルドラマ「小豆島に移住してみた!」が、下記の日程で再放送されることになりました。
また、BSにて全国放送も決定いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

【四国内での再放送】
【総合】2021年1月11日(月・祝) 午後10:45~11:10

【BS(全国)での放送】
【BS1】2021年1月12日(火) 午前0:00~0:25 ※11日(月)深夜



本学のイルミネーションがNHK「ゆう6かがわ」にて紹介されました。

本日12月25日(金)、本学のイルミネーションがNHK高松放送局「ゆう6かがわ」にて紹介されました。

清泉礼拝堂聖歌隊の社会学部3年 恒石裕也くん、ハンドベル・クワイアの社会福祉学部3年 山﨑愛弓さんが取材を受けました。

2人はそれぞれコロナ禍でのサークル活動について話をしてくれました。

また、ハンドベルクワイアのクリスマスコンサート(12月23日開催)の様子についても、番組内で紹介いただきました。

撮影終了後は、上沼キャスターと記念撮影を行いました。

  

■クリスマス・イルミネーション

地域の人々、道行く人々にクリスマスの雰囲気を楽しんでいただけるよう、クリスマス・プロジェクト期間中は毎夜17時より23時までクリスマス・イルミネーションをキャンパスに点灯しております。

点灯期間:2020年12月2日(水)~2021年1月17日(日)

本学学生主演のスペシャルドラマが放送されました。

12月11日・12日に、本学の身体表現と舞台芸術マネジメント・メジャー(演劇コース)に所属する学生2名が主演を務めた、NHK高松放送局制作のスペシャルドラマ『小豆島に移住してみた!』が放送されました。
数々の応援をいただき、ありがとうございました。
主演の大平峻世(4回生)と椙田航平(2回生)の更なる活躍にご期待ください!