在学生

トップページ在学生タブ、在学生の方へに表示

税に関する講演会を開催しました

2023年11月7日(火)、本学711教室にて、初年次教育の一環として1年生全員が税に関する学びを深めました。

講演会では、高松国税不服審判所長の高橋達也氏より、キャリアデザインに関する話を交えながら、相続税・贈与税の仕組みや課税状況などについて教えていただきました。

受講した学生は、税についての知識を得るだけでなく、自分自身が将来どのような働き方をしたいか考える貴重な機会として、講師の話に熱心に耳を傾けていました。

本学が「高等教育の修学支援新制度」の対象機関として更新確認を受けたことが、公表されました。

本学は、「高等教育の修学支援新制度」における更新確認申請を、2023年6月26日付で行いました。
その結果、2023年8月31日、文部科学省ホームページにおいて、「高等教育の修学支援新制度」の対象機関として更新確認を受けたことが公表されましたので、お知らせ致します。

「高等教育の修学支援新制度」の詳細や(更新)確認申請書の公表については、以下のリンク先でご確認ください。

四国学院大学「情報の公表」ページ内
高等教育の修学支援新制度

特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」に本学学生が出場します。

2023年10月28日(土)~30日(月)に鹿児島県で開催される特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」へ香川県代表として本学学生が出場します。

陸上競技(身体障害):宇佐 亮(3年・社会学部)
ボッチャ(身体障害):公文 大河(4年・社会福祉学部)

ご声援よろしくお願いいたします。

特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」

2023年度香川陸協記録会にて、本学陸上競技部の学生が男子ハンマー投で香川県新記録を樹立しました。

2023年7月16日~7月17日、香川県立丸亀競技場にて、『2023年度香川陸協記録会』が開催されました。
男子ハンマー投において、本学陸上競技部の垂井 祐志(2年・社会学部)が65m08を記録し、香川県新記録を樹立しました。

2023年度香川陸協記録会記録

垂井君は男子ハンマー投げにおいて、過去にも素晴らしい成績を残しています。彼の今後の活躍にご期待ください!
垂井君インタビュー記事はこちら

第53回四国新人学生卓球選手権大会に本学学生が出場しました。

2023年6月24日、香川県坂出市にて『第53回四国新人学生卓球選手権大会』が開催され、本学の卓球部学生が出場しました。

男子団体(北條拓翔・江口裕汰・三谷竜雅)はベスト4へ進出し、男子ダブルス(北條拓翔・三谷竜雅)では準優勝の成績を収めました。

また、男子シングルスでは、北條拓翔がベスト8へ進出しました。

第53回四国新人学生卓球選手権大会結果

秩父宮賜杯第76回西日本学生陸上競技対校選手権大会に本学学生が出場しました。

2023年6月16日~18日、岐阜県にて『秩父宮賜杯第76回西日本学生陸上競技対校選手権大会』が開催され、本学からは12名の陸上競技部学生が出場しました。男子ハンマー投において、垂井 祐志(2年・社会)が63m92を記録し2位に入賞、女子ハンマー投では、吉川 愛莉(4年・社会福祉)が52m74を記録し7位に入賞しました。

男子 ハンマー投(7.260kg) 決勝

女子 ハンマー投(4.000kg) 決勝

『第107回日本陸上競技選手権大会』、『U20日本陸上競技選手権大会』に本学学生が出場しました。

2023年6月1日~4日、大阪市・ヤンマースタジアム長居にて、『第107回日本陸上競技選手権大会』、『U20日本陸上競技選手権大会』が開催されました。『第107回日本陸上競技選手権大会』へは、垂井 祐志(2年・社会)が出場し、62m37を記録し10位に入賞、『U20日本陸上競技選手権大会』へは秋山 玲二郎(1年・文)が出場し、59m44を記録し7位に入賞しました。

◆大会結果はこちら
◆垂井選手のインタビュー記事:学生活動日誌『目指すは日本選手権優勝、将来は指導者に』

第77回中国四国学生陸上競技対校選手権大会にて陸上競技部学生が入賞しました。

2023年5月19日~22日、岡山県にて『第77回中国四国学生陸上競技対校選手権大会』が開催され、陸上競技部学生が入賞しました。
本学の垂井 祐志(男子ハンマー投)が64m14、藤田 真緒(女子400mH)が1:02.38、横内 秀太(男子十種競技)が6761を記録し、それぞれ優勝しました。また、垂井 裕志は、決勝での記録により大会新記録を更新しました。
本学学生の主な結果は以下の通りです。

順位 種目 氏名 記録
1位 男子ハンマー投 垂井 祐志(2年・社会) 64m14
2位 男子ハンマー投 秋山 玲二郎(1年・文) 54m65
2位 女子ハンマー投 吉川 愛莉(4年・社会福祉) 51m38
1位 女子400mH 藤田 真緒(3年・社会) 1:02.38
3位 女子200m 霜門 瑠衣(1年・社会) 25.18
1位 男子十種競技 横内 秀太 (2年・社会) 6761
3位 男子4×100mR 大野 龍之祐(1年・社会)、杉本 侑也 (2年・社会)、高尾 颯一郎(1年・社会)、小田 玲温 (2年・社会) 40.93
3位 女子4×100mR 藤田 真緒 (3年・社会)、霜門 瑠衣 (1年・社会)、小原 桃子 (4年・社会福祉)、清水 愛莉 (4年・社会) 47.63
3位 男子4×400mR 横内 秀太 (2年・社会)、杉本 侑也 (2年・社会)、小田 玲温 (2年・社会)、石井 健斗 (3年・社会) 3:14.40

中国四国学生陸上競技連盟

第77回中国四国学生陸上競技対校選手権大会

2023日本学生陸上競技個人選手権大会にて、本学の陸上競技部学生が入賞しました。

2023年4月21日~23日、神奈川・レモンガススタジアム平塚にて、『2023日本学生陸上競技個人選手権大会』が開催されました。
垂井祐志(社会 2年)は男子ハンマー投で65m04を記録し5位に入賞しました。吉川愛莉(社福 4年)は女子ハンマー投で53m54を記録し7位に入賞しました。

学生自己記録
2023日本学生陸上競技個人選手権大会

本学サッカー部員が幼児・児童対象のボール遊び教室を開催しました。

4月22日(土)に善通寺市及び三豊市内の幼児・児童・親御さん合わせて60名を対象に、本学サッカー部員によるボール遊び教室として、鬼ごっこから、シュート、ドリブル、ゲームなど様々なボール遊びを人工芝サッカー場で行いました。
日本サッカー協会公認C級ライセンス所持した学生たちも、子どもたちや親御さんが楽しめるように、しっかりとコミュニケーションを取りながら、楽しく盛り上げました。