KCD

kcdページに表示

四国学院大学サッカー部主催『緑ヶ丘ジュニアサッカー交流大会』を開催しました。

2020年7月26日(日)、四国学院大学サッカー部主催『緑ヶ丘ジュニアサッカー交流大会』を開催しました。
参加したのは、三豊市内のサッカーチームに所属する小学生約50名です。
試合の審判は本学サッカー部員が務め、参加した子どもたちは普段の練習とは違う天然芝のサッカー場で試合を楽しみました。
本大会を通して、7月にリニューアルオープンした三豊市緑ヶ丘サッカー場(本学が指定管理)を知ってもらうことができました。

 

 

『緑ヶ丘ジュニアサッカー交流大会』の様子が、本日(7月27日)18時より三豊ケーブルテレビのニュース番組で紹介されます。

2020年度第1回レクチャーシリーズ(講師:藤田孝典)を8月21日(金)に開催します。

8月21日(金)15:10~16:40、本学にて、藤田孝典氏(四国学院大学 学長特別補佐・客員准教授)を講師にお招きし、第1回レクチャーシリーズ『コロナウイルスで明らかになった日本の貧困と生活困窮問題』を開催いたします。
参加無料となっておりますので、ぜひご参加ください。
なお、オンラインでの参加も可能ですので、ご希望の方は下記ちらしより詳細をご覧ください。
※新型コロナウイルスの感染状況によっては、イベント開催を中止せざるを得ない場合があります。中止または延期の場合には、本学ホームページでお知らせいたします。

 お申込み方法
勤務校・勤務先、氏名、職務・役職をご記載のうえ下記チラシのFAX申込書またはE-mailにてお申込み下さい。

お問合せ
四国学院大学リエゾン・センター
〒765-8505
香川県善通寺市文京町3-2-1
TEL:0877-62-2111(内線545)
FAX:0877-62-2208
E-mail:liaison@sg-u.ac.jp

*かがわコミュニティ・デザイン(KCD)推進事業
*香川県下高校との連携企画

主催:四国学院大学
後援:香川県教育委員会/大学コンソーシアム香川/香川県社会福祉協議会

 

チラシのダウンロードはこちらから

本学サッカー部員が『ふれあいジュニアサッカー教室』を開催しました。

2020年6月27日(土)、本学サッカー部員が人工芝サッカー場にて『ふれあいジュニアサッカー教室』を開催しました。
今回参加したのは、善通寺朝比奈FSCの約70名の子どもたちです。
本学サッカー部には善通寺朝比奈FSC出身の部員もおり、チームに所属していた子が本学のサッカー部に入り、現在子どもたちを指導する立場にあることが嬉しいという保護者の声もありました。

本学サッカー部員と子どもたちは、サッカーを通して交流し、楽しい時間を過ごしました。

  

『ふれあいジュニアサッカー教室』は、サッカー部の地域貢献活動のひとつとして行っています。

本学サッカー部員が『ふれあいジュニアサッカー教室』を開催しました。

2020年6月20日(土)、本学サッカー部員が人工芝サッカー場にて『ふれあいジュニアサッカー教室』を開催しました。
今回参加したのは、善通寺FCの約20名の子どもたちです。
本学サッカー部員と子どもたちは、サッカーを通して交流し、楽しい時間を過ごしました。

 

 

『ふれあいジュニアサッカー教室』は、サッカー部の地域貢献活動のひとつとして行っています。

次回は、6月27日(土)に行う予定です。

本学サッカー部員が『ふれあいジュニアサッカー教室』を開催しました。

2020年6月13日(土)、本学サッカー部員が人工芝サッカー場にて『ふれあいジュニアサッカー教室』を開催しました。
今回参加したのは、善通寺東部FSCの約40名の子どもたちです。
本学サッカー部員と子どもたちは、サッカーを通して交流し、楽しい時間を過ごしました。

 

 

『ふれあいジュニアサッカー教室』は、サッカー部の地域貢献活動のひとつとして行っています。

次回は、6月20日(土)に行う予定です。

四国学院大学香川西高等学校の生徒さんが大学見学に来られました。

2月18日(火)~2月20日(木)四国学院大学香川西高等学校1年生が来学されました。大学の概要や先輩の話を聞いたり、本学が舞台となった映画を鑑賞したりしました。また、図書館やノトススタジオ、チャペルなどの施設見学も行い、大学の雰囲気を感じていただきました。

香川県立小豆島中央高校の生徒さんが大学見学に来られました。

1月29日(水)、小豆島中央高校より54名の生徒さんが来学されました。
チャペルで全体説明のあと、映像を交えながらの大学説明、希望する学部に分かれての模擬授業、図書館やノトススタジオ、体組成測定室などの施設見学、学食体験、在学生によるキャンパスライフについての話などを体験し、本学の雰囲気を感じていただきました。

『演劇を中心としたノトス・ウィンターキャンプ』を開催しました。

12月25日(水)~29日(日)の5日間、『演劇を中心としたノトス・ウィンターキャンプ』を本学にて開催しました。
講師に舘そらみ氏(劇団ガレキ主宰・青年団演出部)をお招きし、参加した高校生は5日間に亘り、本学宿泊施設に宿泊しながら、ノトススタジオで創作や演奏などのワークショップを体験しました。また、料理のワークショップや山登りも行うなど、参加した高校生は、様々なワークショップを通して、自分と向き合い、他の参加者とのコミュニケーションも取ることができ、素晴らしい5日間となりました。

香川県立高松西高等学校の生徒を対象にしたイングリッシュ・キャンプを開催しました。

12月25日(水)~27日(金)の3日間、高松西高校より20名の生徒が参加し、本学の外国人教員4名と善通寺市の歴史や文化について英語で学ぶ3日間を過ごしました。
グループに分かれ、ワークショップ形式による学内での英語による授業や、善通寺や乃木資料館へのフィールドワークを行い、善通寺市の文化財に触れました。
最終日はグループで学習したことについてプレゼン発表を行い、和やかな雰囲気で、充実した英語漬けの3日間を過ごしました。