サラダボール公演『三人姉妹 monologue』

いつ:
2021-03-13 – 2021-03-14 全日
2021-03-13T00:00:00+09:00
2021-03-15T00:00:00+09:00
どこで:
四国学院大学ノトススタジオ

サラダボール公演『三人姉妹 monologue』
脚本・演出=西村和宏 原作=チェーホフ 翻訳=神西清
出演=鈴木智香子(青年団/サラダボール) 滝香織 高橋なつみ(サラダボール)

生まれ故郷のモスクワを離れ、田舎で暮らすプローゾロフ家の三姉妹たち。
将軍の娘として過ごした華やかな生活も今は過去。
独身で教師の長女オルガ、夫に不満を感じ結婚生活に嫌気がさしている次女マーシャ、現実の厳しさに気付きはじめた三女イリーナ。
それぞれに満たされぬ思いを抱きながらモスクワに帰る日を夢みている姉妹たち。
そこにモスクワからこの町に新しく駐屯する軍人たちがやってきて……。姉妹の生活がゆっくりと動きはじめる。

《日程》
2021年
3月13日(土)18:00開演
3月14日(日)14:00開演
*受付開始・開場は開演の30分前

詳しくはこちら>>