第42回メサイア演奏会

メサイア演奏会
<クリスマス・プロジェクト2018>

日  時 : 2018年12月1日(土)
開場 17:00 開演17:30
場  所 : 四国学院大学 清泉礼拝堂
料  金 : 一般2,500円(前売2,000円)
ペア券3,000円(前売のみ)
学生1,000円(前売500円)
※チケットは、四国学院大学国際オフィスで予約受付・販売しています。
※10歳未満のお子様の入場はご遠慮ください
※お車の方は、大学東側の駐車場をご利用ください(1回300円)
【かがわ文化芸術祭2018参加公演】

◆出演者◆
指揮 ― 大塚直哉
ソプラノ ― 岩永十紀子
アルト ― 小野綾香
テノール ― 大川信之
バス ― 渡辺祐介
コンサートミストレス ― 森田玲子
チェンバロ ― 石川陽子
チェロ ― 豊原さやか
トランペット ― 松野美樹
オルガン ― 高橋千恵
合奏 ― メサイア合奏団
合唱 ― 四国学院大学メサイア合唱団

ノトスラボvol.12『Chonpu- チョンプー』広島公演

ノトスラボvol.12『Chonpu- チョンプー』広島公演
作・演出=仙石桂子 振付=白神ももこ

仙石桂子が作・演出を手掛ける5作目の舞台公演。
振付にモモンガ・コンプレックス主宰、白神ももこを迎え、そのユニークなダンスも見どころ。
出演は四国学院大学の学生、プロの俳優、香川県善通寺市民に加え、
ピアニスト、バイオリニストを迎え、生演奏とともに人の心のうつろいや、さまざまな愛の形が、
5つの短編の糸をよるように紡がれるドラマをお届けします。

【日時】
12月13日(木) 18:00開演
※受付開始は開演の60分前

詳しくはこちら>>

音楽劇『白雪姫と7人のこびと』ツアー公演

音楽劇『白雪姫と7人のこびと』
演出:西村和宏 振付:阪本麻郁 音楽監修・演奏:田村真穂

クラシックの名曲・ダンスにのせて繰り広げられる
子どもだけでなく親子でも楽しめる音楽劇!

《日程》※受付開始は開演時間の60分前、開場は開演時間の30分前
日時:2018年11月24日(土)11:00
会場:あかがねミュージアム(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8‐1)

日時:2018年12月1日(土)11:00
会場:三豊市文化会館マリンウェーブ(香川県三豊市詫間町1338-127)

日時:2018年12月8日(土)11:00
会場:高知県立美術館(高知県高知市高須353-2)

詳しくはこちら>>

人権週間講演会『ソーシャルメディアの今、日本の今を考える』

名古屋大学大学院准教授の日比嘉高氏をお招きして、『ソーシャルメディアの今、日本の今を考える』と題して、お話しいただきます。
講演会では、ソーシャルメディアの台頭を一つの背景にした『ポスト真実の時代』を取り上げ、フェイクニュースに代表されるような現実にどう対峙すべきなのか、しばし思考するときを提供します。

2018年12月4日(火) 15:10~16:40
711教室
定員:300名(要予約)
参加費:無料
※手話通訳あり

お問い合わせ ・予約先
四国学院大学CHCセンター
TEL/0877-62-2111(内線423)
E-mail/chc@sg-u.ac.jp

青年団第80回公演『ソウル市民』『ソウル市民1919』

青年団第80回公演『ソウル市民』『ソウル市民1919』
作・演出:平田オリザ

人が人を支配するとは、どういうことなのか。
日本の植民地支配下に生きるソウルの日本人一家を通して、植民地支配者の本質を
明晰確固と描き、現代口語演劇の出発点となった平田オリザの代表作がノトススタジオに!!!

[日程] 2018年11月
17日(土) 14:00『ソウル市民』 17:30『ソウル市民1919』
18日(日) 14:00『ソウル市民』 17:30『ソウル市民1919』
*受付開始=開演の40分前、開場=開演の20分前

詳しくはこちら>>

2018年度レクチャーシリーズ 大学・高校教育研究21 「表現教育は何を目指すのか」

11月29日(木)15:10~16:40に、第2回レクチャーシリーズを開催します。

今回は講師に石井路子氏(ドラマティーチャー・高校教諭)をお招きし、日本では珍しい正課としての演劇の授業のカリキュラムがどのように構成され、指導がなされているのかをご紹介いただきます。
演劇や舞踊の本格的な表現教育を受けて、生徒はどのように成長するのか。
生徒の言葉や映像から、これまでの実践・成果についてお話いただきます。
ぜひご参加ください。

 お申込み方法
勤務校・勤務先、氏名、職務・役職をご記載のうえ下記チラシのFAX申込書またはE-mailにてお申込み下さい。

お問合せ
四国学院大学リエゾン・センター
〒765-8505
香川県善通寺市文京町3-2-1
TEL:0877-62-2111(内線545)
FAX:0877-62-2208
E-mail:liaison@sg-u.ac.jp

*かがわコミュニティ・デザイン(KCD)推進事業
*香川県下高校との連携企画

 

チラシのダウンロードはこちらから

第57回四国学院大学祭

第57回四国学院大学祭 #あなたの夢見るSGU
11/17(土)前夜祭
11/18(日)本祭 10:00~17:00
11/18(日)後夜祭

今年の目玉企画は男女混成ダンス&ヴォーカルグループ「lol」のライブです。
10代20代の若者を中心に人気急上昇中のグループです。

その他にも、沖縄のエイサー団体「桜輝」のパフォーマンスや、ふれあい動物園、屋台など様々な企画が企画されています。

★企画の詳細や最新情報は大学祭twitterアカウントへ!⇒ https://twitter.com/puroro123?lang=ja

《お問い合わせ》
四国学院大学祭実行委員会
Email/4gaku.fes@gmail.com
TEL/070-3149-0339

日韓国際学術セミナー2018

四国学院大学 日韓国際学術セミナー2018
「両大学の特色ある教育プログラム」

四国学院大学と韓国の韓南(ハンナム)大学校は、同じ米国南長老教会(当時)のミッションにより、それぞれ1949年と1956年に日本と韓国に建てられた大学です。1978年に日韓両国の他大学に先駆けて姉妹校協定を結び、実質的な国際交流を開始しました。本年は両校の姉妹交流が記念すべき40周年を迎えることになりましたので、その記念行事の一つとして日韓国際学術セミナーを開催します。
今年度の全体テーマは「両大学の特色ある教育プログラム」です。韓南大学校衣類学科の服飾デザインの研究、四国学院大学カルチュラル・マネジメント学科の演劇教育の実践の発表を行います。

日時:2018年10月25日(木)11:10~12:40
会場:ノトス館834教室
手話通訳有/日本語通訳有
参加費無料/駐車場有(1回300円)

社会福祉学部 特別講義

10月26日(金)、藤田孝典氏をお迎えし、社会福祉学部特別講義を行います。

日時:2018年10月26日(金)9:10~10:40
場所:711教室
対象:学生

秋季キリスト教強調週間「365日のクリスマスプレゼント」

本学では、キリスト教の精神に触れる機会として、毎年春と秋の2回キリスト教強調週間を開催しています。
今年の秋季キリスト教強調週間は、2018年10月16日(火)から 18 日(木)の三日間、「365日のクリスマスプレゼント」と題して行います。
是非、ご参加ください。

日時:10月16日(火)~18日(木) 10:45~11:25
場所:本学 清泉礼拝堂
●全学対象(学生・教職員)、一般市民
●参加費無料(申込不要)
●手話通訳あり