Calendar

1
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』ツアー公演 11:00 AM
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』ツアー公演 @ 香川県、愛媛県、高知県
12月 1 @ 11:00 AM
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』ツアー公演 @ 香川県、愛媛県、高知県
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』 演出:西村和宏 振付:阪本麻郁 音楽監修・演奏:田村真穂 クラシックの名曲・ダンスにのせて繰り広げられる 子どもだけでなく親子でも楽しめる音楽劇! 《日程》※受付開始は開演時間の60分前、開場は開演時間の30分前 日時:2018年11月24日(土)11:00 会場:あかがねミュージアム(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8‐1) 日時:2018年12月1日(土)11:00 会場:三豊市文化会館マリンウェーブ(香川県三豊市詫間町1338-127) 日時:2018年12月8日(土)11:00 会場:高知県立美術館(高知県高知市高須353-2) 詳しくはこちら>>
2018年度ソーシャルワーク・スクール 1:00 PM
2018年度ソーシャルワーク・スクール
12月 1 @ 1:00 PM – 3:40 PM
2018年度ソーシャルワーク・スクール
現場経験豊かな本学教員による実践的な講義と演習を通してスキルアップを応援します。 受講修了者には、本学から受講修了証明書を発行します。 ●本スクールは、認定社会福祉士の研修として認証を更新申請中です。 科目名:「ソーシャルワーク理論系科目Ⅰ」(共通専門)2単位 【受講期間】 2018年9月1日(土)~12月8日(土) 1. 対象 :  以下の ① もしくは ② の要件を満たす方。 ①社会福祉士または精神保健福祉士であり、かつ1年以上の相談援助実務経験があること ②3年以上の相談援助実務経験があること 2. 定員 :  20名 3. 会場 :  四国学院大学834教室 4. 受講料 : 10,000円(受講料は初回受講時に一括納入) 5. 応募期間 : 2018年7月20日(金)~8月20日(月)必着 6. 申込み : 以下の必要事項をご記入の上、お申込み下さい。 ■氏名・所属・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス ■実務経験(職種名・経験年数・業務内容・社会福祉士登録番号・精神福祉士登録番号) ■認定社会福祉士の研修としての受講ですか(はい・いいえ) 【FAXでのお申込み】チラシ裏面のお申込欄をご利用ください。 【Emailでのお申込み】liaison@sg-u.ac.jp までご送信ください。 ※受講受付後、FAXまたはE-mailにてご連絡いたします。 7. プログラム : 全8回(隔週土曜日) コマ数 日時 時間 科目名 講師 形式 1 9月1日(土) 13:00~14:30 ソーシャルワーク実践の価値と原理原則 ソーシャルワークの理論と歩み 片岡 講義 2 14:40~16:10 援助関係論 富島 3 9月15日(土) 13:00~14:30 援助関係技法 浜田 演習 4 14:40~16:10 実践検証法 浜田 5 9月29日(土) 13:00~14:30 チームアプローチ 浜田 6 10月13日(土) 13:00~14:30 危機介入アプローチ 西谷 講義 7 14:40~16:10 問題解決アプローチ 羅 8 10月27日(土) 13:00~14:30 エコロジカル・アプローチ 島影 9 14:40~16:10 ナラティヴ・アプローチ 島影 10 11月17日(土) 13:00~14:30 ストレングスモデル 島影 演習 11 14:40~16:10 生活モデル 島影 12 12月1日(土) 13:00~14:30 行動変容アプローチ 富島 講義 13 14:40~16:10 課題中心アプローチ 富島 14 12月8日(土) 13:00~14:30 エンパワメント・アプローチ 西谷 15 14:40~16:10 エンパワメント 西谷 演習 8. お問い合せ : 香川県善通寺市文京町三丁目2番1号 四国学院大学 リエゾン・センター TEL:0877-62-2208 FAX:0877-62-2208 … Continue reading 2018年度ソーシャルワーク・スクール
アートマネジメント公開講座2018 基礎講座『芸術文化をまちの活力につなぐ市民プロジェクトの作り方』講師:本間智美 1:00 PM
アートマネジメント公開講座2018 基礎講座『芸術文化をまちの活力につなぐ市民プロジェクトの作り方』講師:本間智美 @ 四国学院大学8号館 826教室
12月 1 @ 1:00 PM – 4:00 PM
アートマネジメント公開講座2018 基礎講座『芸術文化をまちの活力につなぐ市民プロジェクトの作り方』講師:本間智美 @ 四国学院大学8号館 826教室
四国学院大学では、今年度も「地域性と国際性を同時に兼ね備えたアートマネジメント人材育成」を目的とした『四国学院大学アートマネジメント公開講座』を開講しております。広く、たくさんの方に受講していただくために、基礎講座の単発受講される方を募集いたします。 『芸術文化をまちの活力につなぐ市民プロジェクトの作り方』 本間智美(artunit OBI 建築家・プロデューサー) [日程]2018年12月1日(土)13:00~16:00 詳しくはこちら>>
第42回メサイア演奏会 5:30 PM
第42回メサイア演奏会
12月 1 @ 5:30 PM – 8:30 PM
第42回メサイア演奏会
メサイア演奏会 <クリスマス・プロジェクト2018> 日  時 : 2018年12月1日(土) 開場 17:00 開演17:30 場  所 : 四国学院大学 清泉礼拝堂 料  金 : 一般2,500円(前売2,000円) ペア券3,000円(前売のみ) 学生1,000円(前売500円) ※チケットは、四国学院大学国際オフィスで予約受付・販売しています。 ※10歳未満のお子様の入場はご遠慮ください ※お車の方は、大学東側の駐車場をご利用ください(1回300円) 【かがわ文化芸術祭2018参加公演】 ◆出演者◆ 指揮 ― 大塚直哉 ソプラノ ― 岩永十紀子 アルト ― 小野綾香 テノール ― 大川信之 バス ― 渡辺祐介 コンサートミストレス ― 森田玲子 チェンバロ ― 石川陽子 チェロ ― 豊原さやか トランペット ― 松野美樹 オルガン ― 高橋千恵 合奏 ― メサイア合奏団 合唱 ― 四国学院大学メサイア合唱団
2
3
4
人権週間講演会『ソーシャルメディアの今、日本の今を考える』 3:10 PM
人権週間講演会『ソーシャルメディアの今、日本の今を考える』
12月 4 @ 3:10 PM – 4:40 PM
人権週間講演会『ソーシャルメディアの今、日本の今を考える』
名古屋大学大学院准教授の日比嘉高氏をお招きして、『ソーシャルメディアの今、日本の今を考える』と題して、お話しいただきます。 講演会では、ソーシャルメディアの台頭を一つの背景にした『ポスト真実の時代』を取り上げ、フェイクニュースに代表されるような現実にどう対峙すべきなのか、しばし思考するときを提供します。 2018年12月4日(火) 15:10~16:40 711教室 定員:300名(要予約) 参加費:無料 ※手話通訳あり お問い合わせ ・予約先 四国学院大学CHCセンター TEL/0877-62-2111(内線423) E-mail/chc@sg-u.ac.jp
5
6
7
8
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』ツアー公演 11:00 AM
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』ツアー公演 @ 香川県、愛媛県、高知県
12月 8 @ 11:00 AM
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』ツアー公演 @ 香川県、愛媛県、高知県
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』 演出:西村和宏 振付:阪本麻郁 音楽監修・演奏:田村真穂 クラシックの名曲・ダンスにのせて繰り広げられる 子どもだけでなく親子でも楽しめる音楽劇! 《日程》※受付開始は開演時間の60分前、開場は開演時間の30分前 日時:2018年11月24日(土)11:00 会場:あかがねミュージアム(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8‐1) 日時:2018年12月1日(土)11:00 会場:三豊市文化会館マリンウェーブ(香川県三豊市詫間町1338-127) 日時:2018年12月8日(土)11:00 会場:高知県立美術館(高知県高知市高須353-2) 詳しくはこちら>>
2018年度ソーシャルワーク・スクール 1:00 PM
2018年度ソーシャルワーク・スクール
12月 8 @ 1:00 PM – 3:40 PM
2018年度ソーシャルワーク・スクール
現場経験豊かな本学教員による実践的な講義と演習を通してスキルアップを応援します。 受講修了者には、本学から受講修了証明書を発行します。 ●本スクールは、認定社会福祉士の研修として認証を更新申請中です。 科目名:「ソーシャルワーク理論系科目Ⅰ」(共通専門)2単位 【受講期間】 2018年9月1日(土)~12月8日(土) 1. 対象 :  以下の ① もしくは ② の要件を満たす方。 ①社会福祉士または精神保健福祉士であり、かつ1年以上の相談援助実務経験があること ②3年以上の相談援助実務経験があること 2. 定員 :  20名 3. 会場 :  四国学院大学834教室 4. 受講料 : 10,000円(受講料は初回受講時に一括納入) 5. 応募期間 : 2018年7月20日(金)~8月20日(月)必着 6. 申込み : 以下の必要事項をご記入の上、お申込み下さい。 ■氏名・所属・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス ■実務経験(職種名・経験年数・業務内容・社会福祉士登録番号・精神福祉士登録番号) ■認定社会福祉士の研修としての受講ですか(はい・いいえ) 【FAXでのお申込み】チラシ裏面のお申込欄をご利用ください。 【Emailでのお申込み】liaison@sg-u.ac.jp までご送信ください。 ※受講受付後、FAXまたはE-mailにてご連絡いたします。 7. プログラム : 全8回(隔週土曜日) コマ数 日時 時間 科目名 講師 形式 1 9月1日(土) 13:00~14:30 ソーシャルワーク実践の価値と原理原則 ソーシャルワークの理論と歩み 片岡 講義 2 14:40~16:10 援助関係論 富島 3 9月15日(土) 13:00~14:30 援助関係技法 浜田 演習 4 14:40~16:10 実践検証法 浜田 5 9月29日(土) 13:00~14:30 チームアプローチ 浜田 6 10月13日(土) 13:00~14:30 危機介入アプローチ 西谷 講義 7 14:40~16:10 問題解決アプローチ 羅 8 10月27日(土) 13:00~14:30 エコロジカル・アプローチ 島影 9 14:40~16:10 ナラティヴ・アプローチ 島影 10 11月17日(土) 13:00~14:30 ストレングスモデル 島影 演習 11 14:40~16:10 生活モデル 島影 12 12月1日(土) 13:00~14:30 行動変容アプローチ 富島 講義 13 14:40~16:10 課題中心アプローチ 富島 14 12月8日(土) 13:00~14:30 エンパワメント・アプローチ 西谷 15 14:40~16:10 エンパワメント 西谷 演習 8. お問い合せ : 香川県善通寺市文京町三丁目2番1号 四国学院大学 リエゾン・センター TEL:0877-62-2208 FAX:0877-62-2208 … Continue reading 2018年度ソーシャルワーク・スクール
9
10
11
12
13
ノトスラボvol.12『Chonpu- チョンプー』広島公演 6:00 PM
ノトスラボvol.12『Chonpu- チョンプー』広島公演 @ 広島市南区民文化センター<スタジオ>
12月 13 @ 6:00 PM
ノトスラボvol.12『Chonpu- チョンプー』広島公演 @ 広島市南区民文化センター<スタジオ>
ノトスラボvol.12『Chonpu- チョンプー』広島公演 作・演出=仙石桂子 振付=白神ももこ 仙石桂子が作・演出を手掛ける5作目の舞台公演。 振付にモモンガ・コンプレックス主宰、白神ももこを迎え、そのユニークなダンスも見どころ。 出演は四国学院大学の学生、プロの俳優、香川県善通寺市民に加え、 ピアニスト、バイオリニストを迎え、生演奏とともに人の心のうつろいや、さまざまな愛の形が、 5つの短編の糸をよるように紡がれるドラマをお届けします。 【日時】 12月13日(木) 18:00開演 ※受付開始は開演の60分前 詳しくはこちら>>
14
15
16
17
18
19
20
21
22
アートマネジメント公開講座2018 基礎講座『地域版アーツカウンシルの役割と今後の展望』講師:斎藤努 1:00 PM
アートマネジメント公開講座2018 基礎講座『地域版アーツカウンシルの役割と今後の展望』講師:斎藤努 @ 四国学院大学
12月 22 @ 1:00 PM – 4:00 PM
アートマネジメント公開講座2018 基礎講座『地域版アーツカウンシルの役割と今後の展望』講師:斎藤努 @ 四国学院大学
四国学院大学では、今年度も「地域性と国際性を同時に兼ね備えたアートマネジメント人材育成」を目的とした『四国学院大学アートマネジメント公開講座』を開講しております。広く、たくさんの方に受講していただくために、基礎講座の単発受講される方を募集いたします。 斎藤努((公財)高知県文化財団 主査(アーツカウンシル担当)) 『地域版アーツカウンシルの役割と今後の展望』 [日程]2018年12月22日(土)13:00~16:00 [場所]四国学院大学内教室 8号館 詳しくはこちら>>
23
24
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 2:00 PM
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 @ 本学ノトススタジオ
12月 24 @ 2:00 PM
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 @ 本学ノトススタジオ
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 演出:西村和宏 振付:阪本麻郁 音楽監修:田村真穂 演奏:城本萌 《あらすじ》 クリスマスイブの夜、クララは人形使いのドロッセルマイヤーからくるみ割り人形をもらいます。 ところが、それをうらやむ兄のフリッツと取り合いになり、くるみ割り人形は壊れてしまいます。 クララは、壊れたくるみ割り人形が心配で静かに起き出し居間に戻ってみると、そこにはネズミたちが、、、。 クララとくるみ割り人形は、どうなってしまうのでしょうか? ■ノトスクールとは? 四国学院大学内にある劇場ノトススタジオで定期的に行われている、地域の子どもたちにアートに触れ合い、言葉とからだを通じて表現することを目的とする教育プログラムで、今年度、夏休みには、子どもたちに向けた作品の上演を行う。 四国学院大学の身体表現と舞台芸術マネジメント・メジャーの特徴を活かし、演劇、即興演劇、ダンスの上演やワークショッププログラムを実施し、新しい劇場のあり方を常に模索する活動である。 詳しくはこちら>>
25
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 11:00 AM
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 @ 本学ノトススタジオ
12月 25 @ 11:00 AM
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 @ 本学ノトススタジオ
四国学院大学ノトススタジオ教育プログラム ノトスクール 音楽劇『くるみ割り人形とネズミの王様』 演出:西村和宏 振付:阪本麻郁 音楽監修:田村真穂 演奏:城本萌 《あらすじ》 クリスマスイブの夜、クララは人形使いのドロッセルマイヤーからくるみ割り人形をもらいます。 ところが、それをうらやむ兄のフリッツと取り合いになり、くるみ割り人形は壊れてしまいます。 クララは、壊れたくるみ割り人形が心配で静かに起き出し居間に戻ってみると、そこにはネズミたちが、、、。 クララとくるみ割り人形は、どうなってしまうのでしょうか? ■ノトスクールとは? 四国学院大学内にある劇場ノトススタジオで定期的に行われている、地域の子どもたちにアートに触れ合い、言葉とからだを通じて表現することを目的とする教育プログラムで、今年度、夏休みには、子どもたちに向けた作品の上演を行う。 四国学院大学の身体表現と舞台芸術マネジメント・メジャーの特徴を活かし、演劇、即興演劇、ダンスの上演やワークショッププログラムを実施し、新しい劇場のあり方を常に模索する活動である。 詳しくはこちら>>
26
27
28
29
30
31
Scroll Up