科学教育マイナーカリキュラム

科学教育マイナーカリキュラム   

 現代社会において、私たちの生活は科学技術の恩恵なしには語れない。そのためにも科学に対する正しい知識と適切な判断力が求められる。そして、それを身に付けるためには教育の果たす役割は大きい。
科学教育マイナーではそれを実現するために、基礎科目に自然科学の基礎となる知識を習得するとともに、それに向かう基礎的な姿勢を養成できる科目を設置した。
専攻ハブ科目には自然科学諸分野の意味と意義を理解するための科目を設置するとともに、現代社会における科学の抱える身近な課題について追及していくことを目指している。さらに専攻科目には、ハブ科目の、現代社会への適用を目指しつつ、科学が歴史の中で行ってきた、いくつかの問題性についても検証していく。それらの学びを通して、科学教育の果たすべき役割と必要性を改めて検討することを目的とする。

※科目に関しては、今後変更となる可能性があります。

■基礎科目   
自然科学の基礎
自然科学史
情報科学の基礎
■専攻ハブ科目   
数学概論
物理学概論
化学概論
生物学概論
天文学概論
バイオテクノロジー入門
科学リテラシー入門
エコロジ-と人間
ゴミ論
■専攻科目   
科学と社会倫理