英語メジャーカリキュラム

英語メジャーカリキュラム

英語メジャーでは、実用的英語運用能力の向上を主眼としてカリキュラムを構成している。すなわち第一の目的は、英語文学を、英語文化を、あるいは英語について学ぶことではなく、それらを英語で学ぶことによる英語力そのもの向上である。

すべての科目はこの目標を達成するために設計されており、可能な限り個々の学生の英語力・興味関心に応じた内容の少人数授業を、基本的に英語で行う。各科目は、聴く(「英語聴解実践」等)、話す(「実践英語会話」等)、読む(「個別英文精読」等)、書く(「英文作成法」等)、文法力(「英文法ワークショップ」)のいずれかに重点が置かれた、それぞれ独立したものであるが、科目間の連携によって段階的かつ効率的に受講生の総合的英語力を高めていく。

また、AI時代の到来によって、機械には苦手な〈ことばの感性〉を磨くことの重要性が増大している。本メジャーの全科目はそれに資するが、特に、機械に使われるのではなく、機械を使いこなす側に回るための訓練としても「日英翻訳法」や「日英通訳法」を設置している。

※科目に関しては、今後変更となる可能性があります。
■基礎科目

英語概説
言語入門
実践英語会話Ⅰ

■専攻ハブ科目

英語聴解実践
英文作成法Ⅰ
英語読解術入門
個別英文精読Ⅰ
英文法ワークショップⅠ
英文法ワークショップⅡ
English Discussion Skills
個別英文精読Ⅱ
英語文学入門
英語のことばと文化
日英翻訳法
実践英語会話Ⅱ
英文作成法Ⅱ
英語コミュニケーション実践
日英通訳法

■専攻科目

Pre-TOEIC Seminar
TOEICセミナ-Ⅰ
TOEICセミナ-Ⅱ
TOEICセミナ-Ⅲ
TOEICセミナ-Ⅳ
TOEFLセミナ-
Second Language Teaching Ⅰ
Second Language Teaching Ⅱ

■卒業研究

卒業研究Ⅰ
卒業研究Ⅱ
卒業研究Ⅲ