2020年度新学期の授業開始日について(通知)

2020年4月3日

学生各位

2020年度新学期の授業開始日について(通知)

四国学院大学 学長 末吉 高明

 四国学院大学においては、4月6日(月)入学式、4月13日(月)から前期授業の開始としておりました。しかし、周知のように大都市圏における新型コロナウイルス感染症の感染拡大が予断を許さない状況になっていること、さらに、新年度を迎え学生(在学生及び新入生)の移動などによる感染拡大の危険性が高まることから、今年度の入学式を中止し、授業開始日を延期変更して、4月20日(月)からとすることにしました。併せて、在学生および新入生に対して下記の留意事項の履行を要請することにします。
学生各位においては、自らの無自覚な行動が感染拡大の危険を高めることを常に自覚して、今後の生活における慎重な行動をとるよう心掛けてください。
 なお、今後の状況の変化等に応じて、新たな変更も想定されるため、引き続き本学からの発信情報に留意、注意をお願いします。

1.全学生に対し、授業開始日までの2週間の体調管理期間を設定することにします。
 在学生(県外からの通学者を除く)は、4月5日(日)までに香川県内に移動してください。県外通学生、県内通学生にあっては、外出時および帰宅後の感染予防に特段の留意を払うよう心がけてください。3月31日付にて副学長名で通知した「新型コロナウイルス感染症への対策Ver.2」において提示しております感染拡大予防策を必ず実践するようお願いします。

2.県外から香川県内に移動した学生は、移動後は県内にとどまり、集団感染の発生危険性の高い場所への立ち入りを避け、通知したような感染拡大防止策としての検温などの健康状態の確認や管理をしっかりと実践してください。
 この2週間の健康管理期間について、不要不急の大学キャンパス内への立ち入りについては控えるようにしてください。また、学生コモンズ支援課から今後の履修関係、奨学金等の問合せ方法の通知が別途行われます。学生各位におかれては、その内容を確認し、その指示に従ってください。
 また、やむを得ない事由等で県外へ移動しなければならなくなった場合の対処についても、学生コモンズ支援課より周知をしますので、必ず、確認し、その指示に従ってください。

3.新入生に関しては、履修指導や履修登録について、別途、実施いたします。既に大学ホームページにて周知をしておりますので、その指示に従ってください。

以上