香川県立高松西高等学校の生徒を対象にしたイングリッシュ・キャンプを開催しました。

12月25日(水)~27日(金)の3日間、高松西高校より20名の生徒が参加し、本学の外国人教員4名と善通寺市の歴史や文化について英語で学ぶ3日間を過ごしました。
グループに分かれ、ワークショップ形式による学内での英語による授業や、善通寺や乃木資料館へのフィールドワークを行い、善通寺市の文化財に触れました。
最終日はグループで学習したことについてプレゼン発表を行い、和やかな雰囲気で、充実した英語漬けの3日間を過ごしました。