藤田孝典氏による2020年度第1回レクチャーシリーズを開催しました。

8月21日(金)、711教室にて、本学学長特別補佐・客員准教授の藤田孝典氏を講師として、2020年度第1回レクチャーシリーズ『コロナウイルスで明らかになった日本の貧困と生活困窮問題』を開催しました。
高校教員や社会福祉に携わっている方が多く参加され、またオンラインでも多くの方にご参加していただきました。日本の貧困状況や社会福祉制度の在り方などをお話しいただき、皆さん、興味深く聞き入っていました。その後、社会福祉学部長との日本の福祉について対談を行いました。