ムアンギ ゴードン

職名:教授
専門分野:政治学、平和学
学位:法学修士

 

主な業績等
論文・学会発表等:
2006年4月 「土地と自由のための闘い」か「マウマウ」か (単) <戸田真紀子編 『帝国への抵抗』世界思想社>

2007年10月 共生社会とキリスト教 (単) <北島義信編『リーラー「遊」Vol.5    浄土真宗と共生』文理閣>

2009年6月 イマジネーションの脱植民地化と文化 (共) [ゴードンムアンギ、北川勝彦] <北川勝彦編、共著『脱植民地化とイギリス帝国』ミネルバァ書房>

その他:
1988年11月 アフリカは遠くない (共) [G.C,ムアンギ、立命評論編集部] <立命評論編集部『立命評論』 Vol.88>

1998年4月 「世界史の十字路-離島」 (共) [高橋道郎、真実一美、G.C.ムアンギ、 市之瀬敦、石塚正英] <石塚正英編 『世界史の十字路・離島』(社会思想史の窓 第119号)社会評論社>

2005年8月 差別ない社会目指す (共) [G.C.ムアンギ、姫野聡] <毎日新聞「人生それぞれ 聞き語り」>

所属学会等:
黒人研究の会(2006年から総務・国際交流担当役員)日本国際政治学会

日本アフリカ学会

日本平和学会(2001~2003年および2005~2007年学会理事)