学修の評価および課程修了認定

《大学》

  1. 履修登録した授業に3分の2以上出席し、かつ合格の評価を得た者には、所定の単位を与える。
  2. 教育上有益と認めるときは、教授会の議を経て、学生に他大学の授業科目を履修させることができる。
  3. 前項により与えることのできる単位数は60単位を超えないものとする。
  4. 学生が履修した授業科目成績は、学生の学習・授業参加状況及び試験その他の方法により、当該科目の担当教員がこれを定める。
  5. 各授業科目の成績は、100点を満点とし、60点以上を合格とする。成績の評価は次の通りとする。
合格 不合格
評価 100~90 89~80 79~70 69~60 59以下
表示 A B C D E
GP 4 3 2 1 0
成績評価

《大学院》
学則第12条に基づき、授業科目の成績は100点満点とし、次の通り行うものとする。

合格 不合格
評価 80以上 79~70 69~60 59以下
表示 A B C D
成績評価

修士論文の評価は、優・良・可・不の 4 段階とする。