文部科学大臣補佐官 鈴木寛氏をお招きした、2015年度レクチャーシリーズ 大学・高校教育研究21 第2回を開催しました。

2015年11月30日(月)文部科学大臣補佐官の鈴木寛氏を講師にお招きし、「高等学校教育・大学教育・大学入学者選抜の三位一体改革について」と題し、レクチャーシリーズ 大学・高校教育研究21 第2回を開催しました。
高校教員・大学教員のみならず、小学校・中学校の先生もご参加いただき、おおよそ90名の参加があり、盛況のうちに終了することができました。

第1回目の平田オリザ氏につづく第2回目ということもあり、香川県外からも多くの教育関係者が興味を持って集まっていただき、第2部でも本学教員との活発な意見交換が行われました。

2016年度も、興味を持っていただける内容でレクチャーシリーズを開催予定ですので、ぜひ、ご参加ください。
20151130_page01