本学非常勤講師 岩井秀人が第30回向田邦子賞を受賞しました

本学非常勤講師の岩井秀人さんが優れたテレビドラマの脚本家に贈られる 第30回向田邦子賞 を受賞しました。岩井秀人さんは、6月に行われる四国学院大学・アーティスト・イン・レジデンス・プログラム SARP Vol.3の演出を担当します。

iwai

岩井秀人 劇作家、演出家、俳優、ハイバイ主宰
2003 年「ハイバイ」を結成。2007 年より青年団演出部に所属。東京であり東京でない小金井の持つ「大衆の流行やムーブメントを憧れつつ引いて眺める目線」を武器に、家族、引きこもり、集団と個人、個人の自意識の渦、等についての描写を続けている。