SARPvol.12『くちきかん』


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

四国学院大学アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(SARPvol.12)

『くちきかん』

作・演出:工藤千夏

■『くちきかん』あらすじ
主人公の名前は、くちきかん。名前の通り寡黙な男だが、文士として身をたてることを夢見ている・・・。
香川県が誇る文豪にしてメディア王の菊池寛の人生をモチーフに、メディアとは何か、大衆とは何か、そして、人々の幸福とは何かを考える。

〈日時〉
2017年2月
05日(日) 15:00~★
06日(月) 19:30~★
07日(火) 19:30~★
08日(水) 19:30~★
09日(木) 19:30~
10日(金) 19:30~
*受付開始・開場:開演30分前
★=終演後、工藤千夏氏と日替わりゲストによるアフタートークあり
〔トークゲスト〕
6日=西村和宏(ノトススタジオ芸術監督)
7日=新谷政徳(高松桜井高校演劇同好会顧問)
8日=中桐康介(西日本放送アナウンサー)
※敬称略

〈場所〉
四国学院大学ノトススタジオ

〈料金〉
【予約】一般:1,000円/学生:500円
【当日】一般:1,200円/学生:600円

■『くちきかん』公演前にSARPvol.12関連特別企画「菊池寛戯曲リーディング公演」も行います。

詳しくはこちらから>>>