青年団第76回公演『さよならだけが人生か』


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

青年団第76回公演『さよならだけが人生か』

作・演出 平田オリザ


東京都内某所の雨が続く工事現場に、折り悪く遺跡が発見される。遅々として進まない工事。
工事現場の人々、発掘の学生達、ゼネコン社員や文化庁の職員など、様々ん人間達がだらだらと集まる飯場に、ユーモラスな会話が、いつ果てるともなく繰り広げられる。
青年団史上、もっともくだらない人情喜劇。
1992年に初演され、「そのとき日本の演劇界が青年団を発見した」とも言われる劇団の出世作、東京公演を経て待望の5都市ツアー。

[日程]
2018年2月
6日(火) 19:30
7日(水) 19:30
8日(木) 14:00
受付開始は開演時間の60分前、開場時間は開演時間の20分前。
[料金]
(予約) 一般3,000円 シニア(65歳以上)・学生2,000円 高校生以下500円
(当日) 一般3,500円 シニア(65歳以上)・学生2,500円 高校生以下800円
*日時指定・全席自由席・整理番号付
*シニア・学生、高校生以下の方は、当日受付にて年齢・学籍を確認できる証明書をご提示ください。
*未就学児童のご入場はご遠慮ください。
[チケット受付開始] 2017年11月20日(月)

主催 四国学院大学
助成 平成29年度文化庁大学を活用した文化芸術推進事業

◆詳しくはこちらから>>>