2016年度ソーシャルワーク・スクール


イベント詳細

このイベントは10 12月 2016に終了しました


————————————————————————————-
ソーシャルワーカーの力量が問われる今日、現状に活かせる内容を中心とした「ソーシャルワーク・スクール」を開講します。講義は現場経験豊富な教員によるソーシャルワークの理論や事例を用いた実践的な内容です。日々の実践を振りかえるために、また、後進の育成・指導のために「ソーシャルワーク・スクール」を受講し、自らのスキルアップに取り組んでみませんか。なお、受講修了者には、本学から受講修了証明書を発行します。
————————————————————————————-

●認定社会福祉士の研修として認証されたスクールです
●開講科目:「ソーシャルワーク理論系科目Ⅰ」(共通専門)2単位

応募期間 2016年7月29日(金)~8月26日(金)必着
受講期間 2016年9月3日(土)~12月10日(土)

①受講者発表 : 受講決定者には、FAXまたはE-mailにて連絡いたします。
②受講料 : 10,000円(受講料は初回受講時に一括納入。部分聴講は不可)
③定員 : 20名
④対象 : 以下の 1) もしくは 2) の要件を満たす者。なお、認定社会福祉士を希望する者は 3) の要件を満たすこと。

1 )現に現職で勤務をしているソーシャルワーカーで、実務経験が3年以上10年未満の者。なお、ソーシャルワーカーの勤務領域は問わない。
2 )現在現場でソーシャルワーカーとして勤務していないが、実務経験を5年以上有する社会福祉士または精神保健福祉士の資格を有する者。
3 )社会福祉士取得後、相談援助実務経験5年を有する者。但し、最終学歴が大学卒以上の者は、相談援助実務経験3年以上とする。

《プログラム日程》

会場:四国学院大学834教室
時間:1時限目/13:00~14:30、2時限目/14:40~16:10

 回  日時  時限  科目名  講師  形式
 1  9月3日(土) 1 ●オリエンテーション●ソーシャルワーク実践の価値と原理原則●ソーシャルワークの理論と歩み 片岡 講義
 2  9月17日(土) 1  ●問題解決アプローチ
 3  2  ●チームアプローチ 浜田 演習
 4  10月1日(土)  1 ● 行動変容アプローチ 富島 講義
 5  2  ●課題中心アプローチ
 6  10月15日(土)  1  ●危機介入アプローチ  西谷
 7  2  ●援助関係論  富島
 8 10月29日(土)  1  ●エコロジカル・アプローチ 島影
 9 2  ●ナラティヴ・アプローチ
10 11月19日(土) 1 ●エンパワメント・アプローチ 西谷
11 2 ●エンパワメント 演習
12 11月26日(土) 1 ●援助関係技法 浜田
13 2 ●実践検証法
14 12月10日(土) 1 ●ストレングスモデル 島影
15 2 ●生活モデル

 

 

申込み・問合せ
〒765-8505 香川県善通寺市文京町三丁目2番1号
四国学院大学 リエゾン・センター
TEL:0877-62-2208 FAX:0877-62-2208
Email:liaison@sgu.ac.jp

以下の必要事項をご記入の上、FAX または E-mail にてお申し込みください。 なお、ご連絡いただいた個人情報は、本講座の運営目的にのみ使用いたします。
■住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス・氏名・年齢・所属
■実務経験(職種名・経験年数・社会福祉士登録番号・業務内容を具体的に記載して下さい)
■認定社会福祉士の研修としての受講ですか(はい・いいえ)

チラシ・申込用紙ダウンロード