「高等学校教育・大学教育・大学入学者選抜の三位一体改革について」講師:文部科学大臣補佐官 鈴木寛


イベント詳細

  • 日付:

2015年度レクチャーシリーズ大学・高校教育研究21
「高等学校教育・大学教育・大学入学者選抜の三位一体改革について」 講師:文部科学大臣補佐官 鈴木寛

20151130_レクチャー2

<日時>2015年11月30日(月)16:10~18:30
Ⅰ部:講演会16:10~17:40
Ⅱ部:情報交換会17:50~18:30
<対象>教育関係者・本学教員
<定員>100名
<会場>四国学院大学聖恵館  駐車場あり(1回300円)
<申込締切>2015年11月25日(水)
<ご注意>開始時間が当初予定時間より1時間繰り下げとなっています。

=講師プロフィール=
鈴木 寛
文部科学大臣補佐官
東京大学公共政策大学院教授・慶應義塾大学政策メディア研究科兼総合政策学部教授

1964年生まれ。東京大学法学部卒業後、通商産業省に入省。慶應義塾大学助教授を経て、2001年参議院議員初当選(東京都)。12年間の国会議員在任中、文部科学副大臣を2期務めるなど、教育、医療、スポーツ、文化、情報を中心に活動。大阪大学招聘教授(医学部・工学部)、中央大学客員教授、福井大学客員教授、和歌山大学客員教授、日本サッカー協会理事を務める。2014年2月より、東京大学教授、慶應義塾大学教授に同時就任、日本初の私立・国立大学のクロスアポイントメント。10月より文部科学省参与、2015年2月文部科学大臣補佐官を務める。

お申込み・お問合せ
四国学院大学リエゾン・センター
0877-62-2111(内線545)
E-mail: liaison@sg-u.ac.jp