高校教員のためのスクール・ソーシャルワーカー活用法講座2015/第2回


イベント詳細

  • 日付:

2015ssw_katsuyouhoukouza_front■講座期間
7月22日(水)~11月25日(水) 全6回

■会場
四国学院大学(8号館) 駐車場あり(1回300円)
〒765-8505 香川県善通寺市文京町3-2-1

■講座の目的
香川県は、全国に先駆けて2001年から公立学校にスクール・ソーシャルワーカー(SSWer)が導入されました。また、2008年に文部科学省がSSWer活用事業を開始したことにより、SSW活動はさらに進展しました。
しかし、現状は、教育現場においてSSWerの機能や役割が十分に理解され、活用されるまでには至っていません。その理由として、教員のソーシャルワーク(以下、SW)に対する理解不足やSSWerの経験の力量の問題、加えて前述の2点を理由に連携のまずさなどがあげられます。
本講座は、国や県の事業名(「スクール・ソーシャルワーカー活用事業」)が示すとおり、SWの知識や技術を用いて生徒の抱える問題や課題を解決する方法を学び、教師とSSWerの援助・支援の質の向上を図ることを目的としています。

■第2回

日時 形式 対象 講義名 講師 教室 備考(講義のポイント)
8月19日(水)
13:30~15:00
(90分)
講義 教員 これからの学校 岡みゆき 826教室 児童生徒の抱える問題と学校の現状
SSWer SSWer の価値・倫理 富島喜揮 834教室  福祉専門職であるSSWerの価値・倫理

講座詳細・お申込みはこちら
チラシダウンロードはこちら