カテゴリー別アーカイブ: 在学生

第20回日本語集中研修を行いました

2月3日(金)から2月17日(金)まで日本語集中研修を開催しました。今年度は本学と姉妹校を締結している韓南大学校から20名の学生が参加しました。 来学してから2週間、日本語授業や成果発表、県内から京都・大阪・神戸に足を運んでの日本文化研修や、弓道、掛け軸作り、善通寺市内小学校での児童との交流など充実した諸活動を行いました。 なお、この日本語集中研修プログラムは、国際交流の一環として本学の学生が履修する日本語教員養成プログラムにもなっており、本学履修生16名と留学生4名が実習とカリキュラム準備運営に携わりました。

IMG_3304 弓道

image001 帯軸

image001 清水寺

サッカー部 猪本直家がアルティスタ東御と契約

本学サッカー部の猪本直家(4年・社会学部)が、『アルティスタ東御』との3年契約を行いました。
2017シーズン新加入選手のお知らせ

昨年開催された、複数チームによる合同セレクションに猪本が参加し、声を掛けられたチームの中からアルティスタ東御でプレーすることを選びました。

アルティスタ東御は、JFL昇格を目指して北信越フットボール1部リーグで活動しているチームです。

猪本は1年次から多くの得点をあげ、本学サッカー部の勝利に貢献してきた選手です。アルティスタ東御での活躍を期待しています。

ご声援、よろしくお願いいたします。

ninomoto
P1100247

 

キャンドルサービスと祝会を行いました

12/20(火)、1年生を対象とした初年次セミナー&キャンパス・コミュニティ・スタディーズⅡ クリスマスプロジェクト 「キャンドルサービスと祝会」を行いました。

キャンドルサービスでは、ろうそくの灯火のもとで、山口宗教委員長より「イエス・キリスト」と題してメッセージをいただきました。その後の祝会では、ストリート・ジャズ・サックス・アンサンブルバンド「HIBI★Chazz-K」の演奏を楽しみながら歓談の時をもちました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

img_3038

img_3025

四国学院大学吹奏楽団第36回定期演奏会を開催しました

12月14日(水)、本学の大音楽室で第36回吹奏楽団定期演奏会を行いました。
四国学院大学香川西高等学校ブラスバンド部の皆さんが友情出演してくださり、素敵なひと時を演出しました。

★吹奏楽団の団員を随時募集しております★
興味のある方は、brass.sgu@gmail.com までご連絡ください。

161214_040 161214_009 161214_010
161214_050 161214_001 161214_055

 

福祉のひろばを開催しました

2016年12日10日(土)に、福祉のひろばを開催いたしました。

福祉・医療・保育の各分野で活躍している卒業生6名の方にお越しいただき、自身が携わっている仕事内容やその魅力について、就職活動を控えた学生へ語っていただきました。

参加した学生は、学生時代にやっておくべき事等の貴重なアドバイスもいただき、就職活動前の第一歩として、有意義な時間を過ごすことができたようでした。

dsc02639

CHCプロジェクト人権週間特別連続講演会を開催しました。

12月7日(水)と12月15日(木)に社会学者/東京工業大学名誉教授の橋爪大三郎氏と、前国際連合日本政府代表部 特命全権大使・常駐代表(2013年-2016年)を務められた吉川元偉氏を講師に迎えました。
161207_075

161207_010

橋爪氏は「宗教で読み解く世界」と題して、世界の主要宗教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、仏教、儒教)についての解説を交えながら、世界の文明と宗教の密接な繋がりについて講演して頂きました。
世界の主要宗教の本質を知ることができ、その特長について掴むことができたのではないかと思います。
161215_048

161215_010
吉川氏は「国連から見た世界情勢と日本の役割」と題して、米国へ留学するきっかけとなった本学学長の末吉高明との思い出や、日本が国連から求められている役割について講演して頂きました。
また、本学学生からの昨今の世界情勢についての質問に答えて頂き、学生たちも見識を深めることができたと思います。

サッカー部GK 大西 裕之 がデンソーカップ 中・四国選抜チームに選出

本学サッカー部ゴールキーパーの大西裕之(2年・社会学部)が、2017年2月17日(金)~2月19日(日)に開催される『第31回デンソーカップチャレンジサッカー 刈谷大会』の、中・四国選抜チームのゴールキーパーに選ばれました。

デンソーカップチャレンジサッカーは、北海道・東北、関東A、関東B・北信越、東海、関西、中・四国、九州の6地域7チームと、全日本選抜1チームの合計8チームによる大学生の地域別対抗戦になります。

大学卒業後にプロクラブと契約し、大卒Jリーガーとしてデビューする選手の多くがこの大会の経験者であり、大会期間中に多くのJクラブの強化担当者(スカウトマン)が視察に訪れます。
また、来年台湾で開催されるユニバーシアード世界大会日本代表選手のメンバー選考基準となる大会でもあります。

本学サッカー部から初の選出となります。  ご声援、よろしくお願いいたします。

hohniship1080486p1100134p1100282

本学で「ゆう6かがわ」そらナビの生中継がありました

12月9日(金)、NHK高松放送局「ゆう6かがわ」のそらナビのコーナーで、本学のクリスマスイルミネーションが生中継で放送されました。
清泉聖歌隊に所属している社会学部2年中矢哲二くんとメサイア合唱団に所属している社会福祉学部1年逸見万葉さんが出演し、12月16日に行われる学院クリスマスについて告知してくれました。
二人は、野町太郎氏の伴奏で学院クリスマスで歌う曲の一部も披露してくれました。

p1010311

p1010305

第65回全日本大学サッカー選手権大会 試合結果報告

2016年12月7日(水)、千葉県のゼットエーオリプリスタジアムにて、第65回全日本大学サッカー選手権大会に出場した本学の1回戦が行われました。

本学としては初出場の今大会ですが、対戦相手は幾度も出場経験のある慶應義塾大学でした。

しかし、本学サッカー部男子も、カマタマーレ讃岐や徳島ヴォルティスといったJリーグプロチームとの練習試合経験もあり、全く気後れすることなく前半から果敢に攻めました。

0-4で敗れはしましたが、選手達にとって非常に良い経験になりました。来年度も全国大会に出場できるよう頑張ります。

ご声援、ありがとうございました。

前半 0-3
後半 0-1
合計 0-4

p1100240p1100265p1100279p1100247

講談社の運営するサッカー情報サイト『ゲキサカ』にも本学に関する記事が載っております。

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?204927-204927-fl

http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?204940-204940-pn