カテゴリー別アーカイブ: メディア

「サンタクロース会議」が朝日新聞にて紹介されました

「平成26年度文化庁大学を活用した文化芸術推進事業」の一環として本学が主催・運営する、青年団第72回公演『サンタクロース会議』が12月13日(土)付け朝日新聞にて紹介されました。

▽2014年12月13日(土)付 朝日新聞愛媛版 31面
「観客の子ら参加 サンタ考える劇」

青年団第72回公演『サンタクロース会議』
高松公演 2014年12月17日(水)、18日(木) 場所:サンポートホール高松
松山公演 2014年12月23日(火・祝)、24日(水) 場所:シアターねこ
《お問合せ》
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)0877-62-2324

RNCラジオに平田オリザ学長特別補佐が出演します

本学学長特別補佐を勤める劇作家の平田オリザ氏が、12月12日(金)9:25頃より、RNCラジオに電話生出演されます。12月17・18日にサンポートホール高松で本番を迎える青年団第72回公演「サンタクロース会議」のPRのほか、本学演劇教育についてお話いただく予定です。(放送内容は変更になることがあります。)

▼出演番組情報
2014年12月12日(金)9:25頃~
RNCラジオ(AM 1449kHz)『さわやかラジオ気分上々』

SARPvol.8「ジュリアス・シーザー」がRNC西日本放送にて紹介されました

2014年12月3日(水)~7日(日)、ノトススタジオにて公演を行った、SARPvol.8『ジュリアス・シーザー』(作:ウィリアム・シェイクスピア、演出:森新太郎)の稽古風景がRNC西日本放送のニュースで放映されました。放送内容を下記リンク先にて動画でご覧いただけます。

▼2014年12月4日(木)夕方放送
RNC西日本放送 news every. 「大学生がシェイクスピア劇に挑戦」

クリスマス・プロジェクト2014が四国新聞にて紹介されました

11月26日(水)より本学で開催中の「クリスマス・プロジェクト2014」が12月2日(火)付け四国新聞20面にて紹介されました。多彩な20の催しの概要や、12月3日(水)より本番を迎えるSARPvol.8『ジュリアス・シーザー』の稽古写真等が伝えられています。

▽2014年12月2日(火)付 四国新聞 地域総合20面
 「四国学院Xマスプロジェクト 演劇、講演、コンサート…大学開放の催し多彩」

▽四国学院大学クリスマス・プロジェクト2014
期間:2014年11月26日(水)~12月25日(木)

ケーブルネットワーク西瀬戸にて「隣にいても一人」が紹介されました

10月4日(土)、5日(日)の2日間、愛媛県内子町の内子座にて公演を行った『隣にいても一人 松山編』(西村和宏助教演出、本学学生2名出演)の上演風景が、10月8日(水)ケーブルネットワーク西瀬戸「ワイドニュース西瀬戸」にて放映されました。
下記リンク先より放送内容を動画でご覧いただけます。
(視聴期間が終了いたしました。)

▼ケーブルネットワーク西瀬戸HP
「ワイドニュース西瀬戸」10/8放送分
※「隣にいても一人」は7分頃~

ケイタケイダンス公演が四国新聞にて紹介されました

9月24日(水)に本学ノトススタジオにて行われる、ケイタケイ’sムービングアース・オリエントスフィア『LIGHT,Part40「ときの方舟」』が、9月18日付四国新聞にて紹介されました。

▼掲載情報
2014年9月18日(木)付 四国新聞 14面掲載
「人間と自然のドラマ/ケイタケイ主宰の舞踊団公演」

▼公演情報
2014年9月24日(水)19:30開演
場所:四国学院大学ノトススタジオ
【予約・お問合せ】
四国学院大学パフォーミングアーツ研究所(SIPA)
TEL:0877-62-2324 Mail:sipa@sg-u.ac.jp
公演詳細はこちら

RNCラジオにてノトスラボvol.4「黒豆」が紹介されます

9月5日(金)あさ9時25分頃より、RNCラジオ「さわやかラジオ」内にて、9月12日(金)・13日(土)に本番を迎えるノトスラボvol.4「黒豆」が紹介されます。作・演出の本学社会学部仙石桂子助教とキャスト(本学学生、一般市民キャスト)が番組に出演し、「黒豆」をPRいたします。

▼RNCラジオ「さわやかラジオ」(AMラジオ1449kHz)
番組HP

▼ノトスラボvol.4「黒豆」 作・演出:仙石桂子 於:ノトススタジオ
9月12日(金)19:30~
9月13日(土)18:00~
公演情報

KSB瀬戸内海放送にて「ノトスクール」が紹介されました

8月18日(月)より本学ダンススタジオにて開講中の「ノトスクール 子供向けダンスと演劇のワークショップ」が、KSB瀬戸内海放送のニュースで紹介されました。創作ダンスワークショップの実施風景や、本学阪本麻郁助教、参加者へのインタビューが放映されました。

▼KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」
8月18日(月)放送 「表現の楽しさを!小学生に体験講座」

「ノトスクール 子供向けダンスと演劇のワークショップ」
8月18日(月)~21日(木)四国学院大学ダンススタジオ
8月22日(金)~23日(土)丸亀市猪熊弦一郎美術館ミュージアムホール

就職ガイダンス:『若者の「使い捨て」が疑われる企業の実態と見分け方』講演会を開催しました

2014年7月9日(水)15:10から本学711教室で、NPO法人 POSSE代表の今野晴貴氏をお招きし、『若者の「使い捨て」が疑われる企業の実態と見分け方』と題して講演会を開催しました。年間を通じて開催している就職ガイダンスの一環として、就職活動にあたり企業を見分ける方法を講演会形式で開催しました。

講師にお招きしたNPO法人 POSSE代表の今野晴貴氏は、1500件の労働相談事例を整理・分析し”日本を食いつぶす”企業が社会問題であることを初めて提起した書をはじめ、労働、生活保護問題など多数出版されています。

2014年7月11日付四国新聞に掲載されました。web版へのリンク