後藤 のすべての投稿

クリスマス・イルミネーション点灯式が行われました

11月30日(水)17:30から、クリスマス・イルミネーション点灯式が行われました。聖歌隊と一緒に讃美歌きよしこの夜をうたい、シリマン大学からの留学生ジャミーラ メンドウザさんの点灯の合図で、4万球のLEDが一斉に点灯しました。

12月25日まで毎日、午後5時から午後11時までお楽しみいただけます。

イルミネーション点灯式

四国学院大学香川西校女子サッカー部の全国大会出場報告を受けました

11月30日、四国学院大学香川西校女子サッカー部の第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会出場報告がありました。
2014年に創部し、3年目での選手権出場です。
大浦校長(サッカー部総監督)、菊地監督、丸井キャプテン、小谷副キャプテンの4名での訪問でした。

12月30日(金)から開催される全国大会で、まず1勝できるよう、頑張ってください。
香川西女子サッカー報告

四国学院大学 クリスマス・プロジェクト2016

2016xmas

2004年より大学開放事業の一環として毎年開催する「四国学院大学クリスマス・プロジェクト」。
13回目となる本年も、恒例のクリスマス・イルミネーションの点灯、チャペルでのクリスマス礼拝やコンサートから、学術講演会、演劇公演まで多彩なプログラムを企画しました。
この機会にぜひ、四国学院大学、およびチャペルへお立ち寄り下さい。地域のみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

開催日 時間 プログラム
11月30日(水) 17:30 イルミネーション点灯セレモニー
11月30日(水)~12月25日(日) 17:00~23:00 クリスマス・イルミネーション
12月16日(金) 10:45 学院クリスマス礼拝
12月16日(金) 17:00 燭火礼拝
12月13日(火) 16:30 高校生のためのチャペルクリスマス
12月10日(土) 18:30 第24回善通寺市民クリスマス
12月3日(土)~12月4日(日) 3日17:30
4日15:00
第40回メサイア演奏会
11月24日(木)~11月25日(金) 24日19:30
25日16:00
『亡国の三人姉妹』(東京デスロック公演)
12月1日(木)~12月4日(日) 19:30
4日のみ17:00
『食と演劇うどんとか』(サラダボール公演)
12月15日(木)~12月17日(土) 19:00
17日のみ14:00
シアタータンク2016公演
12月5日(月)~12月9日(金) 10:45 CHCプロジェクト人権週間チャペルアワー
12月5日(月)~12月9日(金) 大学の授業時間 CHCプロジェクト
人権週間レクチャーズ・オン・ヒューマンライツ
12月5日(月)~12月9日(金) 17:00 CHCプロジェクト
ポストモダンカフェ「ちゃんぷる・カフェ」
12月7日(水) 15:10 CHCプロジェクト
宗教で読み解く世界(人権週間特別連続講演会)
12月15日(木) 13:30 CHCプロジェクト
国連から見た世界情勢と日本の役割(人権週間特別連続講演会)
11月22日(火) 13:30 四国学院大学学術講演会
「福島の子どもたちは今~東日本大震災が露わにした日本の子どもたちの現状~」
12月2日(金) 15:30 2016年度レクチャーシリーズ
大学・高校教育研究21「高大接続改革について」
12月5日(月)~12月25日(日)  終日 国際交流プロジェクト
展示「異文化交流が今面白い! Vol.7」
12月7日(水) 17:00 国際交流プロジェクト
異文化体験リレートーク vol.4
12月12日(月)~12月16日(金) 10:45 初年次セミナー&キャンパス・コミュニティ・スタディーズⅡプロジェクト
クリスマス週間チャペルアワー
12月20日(火) 17:30 初年次セミナー&キャンパス・コミュニティ・スタディーズⅡプロジェクト
キャンドルサービスと祝会
12月14日(水) 18:30 四国学院大学吹奏楽団第36回定期演奏会
12月23日(金) 16:00 ハンドベル・クワイア クリスマスコンサート

本学非常勤講師の末澤清教授が瑞宝小綬章を受章しました。

本学末澤清教授が2016年秋の叙勲で瑞宝小綬章を受章しました。

末澤教授は長年にわたり香川県内の養護学校で勤務され、その後本学の教授として特別支援学校教員免許資格取得コースにて活躍され、現在は、非常勤講師として本学に関わっています。

瑞宝章は、公共的な業務に長年にわたり従事して功労を積み重ね、職務の複雑度、困難度、責任の程度などを評価し、重要と認められる職務をはたし成績を挙げた者に対する表彰です。

インテンシブ・イングリッシュ・プログラム(フィリピン研修)参加者が学会で発表しました。

10月22日(土)、本学で開催されたグローバル人材育成教育学会 第2回中国・四国支部大会(大会テーマ「学生海外プログラムの意義と課題」)に於いて、8月27日(土)から9月17日(土)まで、本学学術交流協定校であるシリマン大学(フィリピン・ドゥマゲッティ)にてインテンシブ・イングリッシュ・プログラム(フィリピン研修)に参加した学生が、研修に向けて日本で準備したこと、現地での研修で学び得たことや経験・体験したことなどについて発表しました。

20161022_global1「1名で、全て英語での発表にチャレンジしました。」

20161022_global2「3名で(発表スライドは5名で作成)日本語での発表にチャレンジしました。」

橋本一仁教授が香川県文化功労者に選ばれました

橋本一仁教授が香川県の文化芸術の振興に大きく寄与したとして、本年度の文化功労者に決定しました。

香川県の主要な文化芸術施策を推進しており、「かがわ文化芸術祭実行委員会」、「さぬき映画祭」の委員長を務めるなど、香川県の文化芸術の振興に大きく寄与したことが決定理由です。

表彰式は11月3日(文化の日)に行われる予定です。

橋本一仁教授は本学の卒業生であり、現在は社会学部長です。
さらに、国際文化マネジメントメジャー、観光学メジャーのメジャーコーディネーターを務めています。
また、11月末から始まる本学のクリスマス・プロジェクト、今年40周年を迎えるメサイア演奏会の実行委員長でもあります。

創立67周年記念礼拝を執り行いました

2016年10月20日(木)に、本学の創立67周年記念礼拝が執り行われました。
山下理事長の「朽ちない冠を得るために」と題した説教では、今年開催されたオリンピック競技を引き合いに、ひたむきな努力と支える力が必要であることをお話しいただきました。

また、学生に対する学院褒賞金の授与、課外活動表彰も行われ、今後の活躍を祈念しました。

2016_67reihai

2016_67gakusei