本学非常勤講師 林里美が香川県文化芸術選奨を受賞しました

本学非常勤講師の林 里美が、県における文化芸術の向上について顕著な功績をあげたとして、香川県文化芸術選奨の受賞者に決定しました。

林 里美氏は、声楽家として多年にわたり音楽活動に励み、四国二期会副理事長としてオペラ出演を続けるとともに、声楽グループ「SATOの会」を主宰し、後進の指導育成に努めるなど、本県の文化芸術の振興に寄与したことが決定理由です。

表彰式は11月3日(文化の日)に行われる予定です。